引越の赤帽

赤帽とは個人事業主で構成される協同組合組織です。

赤帽は中小企業等協同組合法に規定されている「事業協同組合」。農家が集まって組織した「農業協同組合(農協)」や、漁師が集まって組織した漁業協同組合(漁協)と同様の組織で、貨物軽自動車運送事業者である赤帽組合員が集まって組織化されたものです。つまり、赤帽組合員は農家や漁師と同様に、それぞれが独立した「個人事業主」、俗に言う「オーナー」という位置付けになります。

全国各都道府県に51の協同組合が存在し、約180ヵ所の組合本部、支部、営業所等の拠点があります。


仕事は全国の赤帽の拠点で、または赤帽組合員が直接受けています。

引越や緊急搬送、定期配達、路線便で送れない大きな貨物の配達など、様々な場面で赤帽は活躍しています。依頼は全国にある最寄りの赤帽の拠点で受けてくれますが、個人事業主である赤帽組合員が直接受けることも可能です。このように、受付窓口が全国各所に存在していることは赤帽の特徴のひとつです。これだけ全国に拠点があると引越を任せても安心ですね。


この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36926953

この記事へのトラックバック

引越の赤帽土肥運送は、昭和57年創業で徳島県下でも老舗の赤帽業者。
Excerpt:  今、ちまたで話題の人気の赤帽さんです。                                            私もおととし現在の一軒家に引越すときに利用しました。 小物類は自分..
Weblog: 愛と勇気のレッドキャップ
Tracked: 2007-04-05 01:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。